群馬県内の様々なイベント・情報をJIMO編集部がレポート。

MENU
2016.12.07

こどももお母さんも笑顔で一緒にエクササイズ

JIMO編集部では、ジャンルにこだわらず様々な活動をレポートしていきたいと思っています。最近では、私個人も今まで経験したことのなかったイベントや活動で、お話を聞く機会が多く、とても新鮮な体験をさせていただいております。そして、今回も私にとって馴染みのなかった活動をレポートさせていただきます。

伊勢崎市を拠点に活動されている「子どものおけいこ『表現』教室」の西村さんは、ダンスや運動・お芝居など身体を動かしながら、子どもたちの自己表現力を養っていくという教室を開いています。対象年齢は、1才半〜小学校6年生までで、年齢や子供たちの能力に合わせながら、4つのクラス、「親子クラス」「チビっ子リズミッククラス」「表現・ダンスクラス」「表現・芝居クラス」があり、最終的に子供たちが育ったあかつきには、その成果発表として、みんなでオペレッタ(簡単なミュージカル)のようなものを企画しているそうです。

子どももお母さんもみんなで楽しく!

この日は、3〜4才の子供を対象にした「チビッ子リズミッククラス」の、来年からの新クラスに向けた体験クラスということ。子供たちはまだ3〜4才と言うことで、始めのうちはなかなか言うことを聞かずに、自由奔放に駆け回っていましたが、そこは経験豊富な西村さん、言葉巧みに子供たちの注意を引き、レッスンへと上手に引き戻します。一旦踊り始めると、子供たちの表情がみるみる笑顔に変わり、本当に楽しそうに体を動かすんです。楽しい音楽と子供にも分かりやすい運動で、先生もお母さんたちもみんな笑顔。

心も体も一緒に成長しよう。

見ていて一つ感じたのは、運動することで肉体的に成長できるのはもちろん、心や感性を豊かにしたり、集団生活を身に着けたりもできるのではないかということです。西村さんもこの教室のテーマとして「様々な表現方法に触れることで、個々の可能性を引き出すお手伝いをします」とおっしゃっていますが、様々な音楽や運動をすることで、自分の気持の伝え方や、物事に対する情緒を学んだりできると思います。また、同じ位の子供たちと一緒に運動することで、集団生活のルールや振る舞いなども同時に学べるんだなぁと思いました。

まとめ

やっぱり子供が笑顔で元気に遊ぶ姿はかわいいですね!リズムに合わせて楽しみながら体も心も成長することができ、さらにはその成果を親も感じることができる西村さんの教室。この様な活動がもっと広まって、みなさんの身近でも気軽にできるようになるといいですね。

お問い合わせ先

子どものおけいこ「表現」教室
TEL 090-5508-9808(西村)
ブログ:ameblo.jp/dancing-happy